MONTH

2020年3月

トラックナショナルチーム中長距離の窪木一茂選手が特別選抜試験に合格し競輪選手へ

窪木一茂選手が特別選抜試験に合格し競輪選手へ 3月30日、公益財団法人JKAはトラックナショナルチーム中長距離に所属の窪木一茂が、日本競輪学校の第119回生徒入学試験において、特別選抜試験で合格。 第119回(男子)及び第120回生(女子)の入所式は2020年5月14日(木)に行われる予定である。 特別選抜試験とは? 世界規模の大会で優秀な成績を収めた者を対象とした試験。 以下の4項目のどれかひと […]

深谷知広選手以来2人目の寺崎浩平選手が18連勝でS級に特昇!117期早期卒業者菊池岳仁選手は13連勝でストップ

日本競輪選手養成所早期卒業117回生寺崎浩平選手がS級2班へ 3月23日から3日開催されていた名古屋競輪(FI)ですべて1着となり、A級2班昇班後3場所連続完全優勝を達成!3月26日付でS級2班に特別昇級となった。 デビューからすべて1着の18連勝によるS級特別昇級は深谷知広選手以来2人目(チャレンジレース導入以降。深谷選手はデビューから56日目、寺崎選手はデビューから69日目で達成)。 深谷選手 […]

バンクレコード保持者競輪井上昌己選手の戦歴, 賞金,プロフィールまとめ

井上昌己選手のプロフィール 氏名 井上 昌己 イノウエ マサキ 生年月日1979/07/25 級班所属日 2009/12/27 今期得点110.35次期級班S級1班 脚質 両級班の履歴情報 S級1班 2009/12/27 S級S班 2008/12/27 S級1班 2004/01/01 デビューまで 長崎県長崎市出身。日本競輪選手会長崎支部所属。 実父は元競輪選手の井上日出男だが、師匠は平尾昌也(5 […]

日本競輪選手養成所第117回選手,第118回選手卒業5月からレースへ参戦

日本競輪選手養成所第117118回卒業記念レース 日本競輪選手養成所の卒業記念レースが23日、静岡県伊豆市の同所で無観客で実施され、117期(男子)は青柳靖起(20)=佐賀、118期(女子)は尾方真生(20)=福岡=が優勝した。男子は91期(2005年)の藤野孝彦(引退)以来となる佐賀勢の卒記チャンピオン、女子は九州勢初の卒記女王が誕生した。 雨が上がり、予選を勝ち進んだ9人が決勝へ進出 1 長田 […]

深谷知広選手の師匠金子貴志選手の戦歴,賞金,年収,プロフィールを公開

金子貴志選手のプロフィール 氏名  金子貴志カネコ タカシ 生年月日  1975/09/05 級班所属日2014/12/27 今期得点  109.55 次期級班 S級1班 脚質 両 ■身長・体重・体力等 星座 九星 血液型 乙女座 七赤 A 身長 体重 胸囲 175.0cm 86.0kg 100.0cm 太股 背筋力 肺活量 70.0cm – 5000cc 競輪プレス 過去には1ヶ月間 […]

久留米競輪G3/ガールズ決勝「国際自転車トラック競技支援競輪」

国際自転車トラック競技支援競輪決勝 1/阿竹智史選手(S1・徳島90期) 2/岡村 潤選手(S1・静岡86期) 3/菅田壱道選手(S1・宮城91期) 4/志村太賀選手(S1・山梨90期) 5/南 修二選手(S1・大阪88期) 6/久米康平選手(S2・徳島100期) 7/櫻井正孝選手(S1・宮城100期) 8/藤井栄二選手(S2・兵庫99期) 9/竹内 翼選手(S1・広島109期) スタートで牽制が […]

かわいいガールズケイリン佐藤水菜選手のプライベート,趣味,戦歴などまとめ

114期佐藤水菜選手のプロフィール 級班所属日2018/05/01 生年月日1998/12/07 今期得点 54.44 脚質 両 ■身長・体重・体力等 星座 九星 血液型 射手座 二黒 A 身長 体重 胸囲 163.0cm 63.5kg – 太股 背筋力 肺活量 59.5cm 118.0kg 3760cc 佐藤水菜選手は茅ヶ崎市内初のガールズケイリン選手としてデビューしてから約半年。 […]

湘南ダービー2020G3平塚競輪:展望情報,注目選手,バンク情報

湘南ダービー2020G3平塚競輪 湘南ダービー2020G3平塚競輪は、4月09日〜4月12日の日程で開催される。 今シリーズは、SSから関東平原康多選手、南関東郡司浩平選手、近畿村上博幸選手、 中国 松浦悠士選手、広島中川誠一郎選手が出場する。 最終日にはS級企画レースがおこなわれ、菅田壱道選手、岡村潤選手、佐藤幸治選手、小宮剛選手、鈴木幸紀選手、石口慶多選手、石丸寛之選手が出場する。 湘南ダービ […]

福井競輪G2第4回ウィナーズカップ/ガールズケイリンコレクション福井

2020年第4回ウィナーズカップin福井競輪とは 毎年3月には2016年まで日本選手権が行われてきたが、同競走が2016年度以降はゴールデンウィーク期間中に開催することとなったため、その『空いた』3月に新たに開催することとなったグレードレースが、新規GII格付けであるこの「ウィナーズカップ」である。 伝統あるGI開催に加え、競輪界に新たな歴史を築くために創設された。 大きな特徴として、 車券に最も […]

久留米競輪G3/ガールズ「国際自転車トラック競技支援競輪」 3月20~22日

国際自転車トラック競技支援競輪展望情報 S級展望 現在45歳の近畿のスター・村上義弘選手。2020年は、悔しくもS級S班から陥落。 病気欠場で2月のGⅠレース『全日本選抜競輪』は出場できなかったが、復帰戦となった3月向日町競輪場での開催(3月9日〜11日)では、古性優作選手を差し切って優勝。S級S班に引けを取らない実力は健在で、存在感も抜群だ。 現在46歳、関東の雄・武田豊樹選手。 昨年は鎖骨骨折 […]