注目キーワード

かわいいガールズレーサー元砂七夕美が妊娠!!昨年中野彰人選手と結婚

ガールズレーサー元砂七夕美がtwitterで妊娠を発表

ガールズケイリンの選手で、ファン投票の得票数上位が出場できるガールズケイリンコレクションのアルテミス賞に出場経験を持つ元砂七夕美選手が自身のツイッターを更新し妊娠を公表した。

2019年7月に同じ競輪選手の中野彰人(32)=和歌山・93期・S2=と入籍したことを明かした元砂は、昨年10月31日の四日市を最後に、ずっと欠場していた。

20日にツイッターで「皆さんに報告があります!欠場が続き、お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、新しい命を授かりました。体調も良くなりやっと皆さんに報告する事ができました!当分の間は競走をお休みしますが、暖かく見守って頂けると幸いです!」と、妊娠したことを公にするとファン、関係者から「おめでとう」「ママさんレーサーに期待しています」など祝福のリプライが続々と投稿された。

競輪プレス

昨年の結婚報告後に、出場していなかったことからファンの間では妊娠を噂する声も少なくなかった。

今回の報告では祝福の声と同時にまたレーサーとして出走してくれるのを待ち望んでいる声も多かった印象である。

ガールズレーサー元砂七夕美:経歴

奈良県立榛生昇陽高等学校出身。
2013年、全国高等学校選抜自転車競技大会で、スクラッチ、個人ロードレースを制し二冠を達成。
競輪学校での在校競走成績は6位(9勝)

2015年7月3日、地元の奈良競輪場でデビュー(3着)。初勝利は同年9月16日の向日町競輪場。
2017年12月より、山本レナとともに『顔より太もも。』5代目広告ビジュアルキャラクターに起用される。
2018年6月、ガールズケイリンコレクションいわき平ステージ(8月開催)における出場選手を決めるファン投票「ガールズケイリン総選挙」にて第14位に選出され、ガールズケイリンコレクション(アルテミス賞レース)への初出場が決定。8月16日のアルテミス賞レースでは5着であった。

2019年7月10日、地元の奈良FIで初日3着・二日目5着とまとめ、最終日決勝でマークした比嘉真梨代の後位から抜け出し初優勝を果たす。
そしてその3日後の13日、同じく競輪選手(和歌山所属)の中野彰人と入籍した。なお、結婚後も登録名は変更しておらず競走は旧姓のまま、また登録地も奈良県のままで参加している。

元砂七夕美選手の旦那中野彰人選手とは

氏名 中野彰人 ナカノ アキヒト
生年月日  1987/07/12
今期得点 98.40
脚質  追

■直近4ヶ月成績

1着 2着 3着 着外 棄権 失格
2 1 4 19 2 1
総出走回数 勝率 2連対率 3連対率
28 7.1 10.7 25.0
ホーム回数 バック回数 競走得点
0 0 100.03

 

元砂七夕美選手、結婚は2019年7月

競輪プレス

競輪選手同士の結婚は珍しくない。

しかし、8歳差はあまりいなかった事とかわいいガールズレーサーとして有名だったため話題が大きかった。