CATEGORY

速報ニュース

3年ぶり7回目の優勝!!平原康多選手/東日本発祥71周年倉茂記念杯 大宮G3S級決勝

G3大宮競輪「倉茂記念杯」:概要 日程:2020年1月16日〜19日 開催地:大宮競艇場 倉茂記念杯とは  東日本競輪発祥71周年競輪の生みの親「倉茂氏」をたたえた記念開催! 東日本競輪発祥の地である大宮競輪では、「競輪の生みの親」である倉茂氏の功績を末永くたたえ今後の競輪界の発展を図るため、平成14年1月の53周年記念競輪から「倉茂記念杯」と銘打って開催している 倉茂貞助氏の功績 昭和22年9月 […]

S級S班京都:村上博幸選手の戦歴,獲得賞金,プロフィール

村上博幸選手のプロフィール 氏名 府県 期別 村上 博幸 京都府 86期 年齢 級班 登録番号 40歳 S級S班 013791 生年月日 級班所属日 1979/04/15 2018/12/27 今期得点 次期級班 116.50 S級S班 脚質 性別 追 男 ■身長・体重・体力等 星座 九星 血液型 牡羊座 三碧 O 身長 体重 胸囲 166.0cm 69.0kg 102.0cm 太股 背筋力 肺活 […]

2020年競輪G1/東京オリンピックケイリン決勝:スケジュール

  競輪プレス 優勝すればGPの出場権が獲得できる、今年開催のG1レーススケジュールを確認していく! 2020年2月G1幕開けレース『全日本選抜競輪』 まずは競輪G1幕開けレースとして毎年2月に開催される「全日本選抜競輪」である。 正式名称は『読売新聞社杯全日本選抜競輪』で、第35回を迎える今年は2月8日から11日に豊橋競輪場で開催される。 1951年(昭和26年)に開催された、都道府県 […]

新成人かわいい競輪選手:山口伊吹さんの戦歴,プライベート

令和初成人:山口伊吹さんが振袖企画に! 今回、私は大好きな青の振袖を選びました! じつはこの取材の数日前に兄の結婚式があって、そこでも振袖を着ました。 成人式にはレースがあるので出られませんが、12月に2度も振袖を着られたので、そんなに悲しくないです(笑) 地元の友達たちとは、別のタイミングでゆっくり会う予定です! KEIRINMarcheの「もっと知りたい♡麗しのガールズ」の企画で、振袖をきた山 […]

広島勢初のS級S班となった松浦悠士選手の戦歴,プロフィール,年収まとめ

広島勢で初となるS級S班の松浦悠士選手 競輪プレス 松浦悠士選手といえば、2019年の競輪祭の決勝が印象に強いだろう。 2020年は30歳になる節目の年でもあるため、赤パンを履いた松浦悠士選手に注目していきたい! 松浦悠士選手:S級S班までの経歴 中学まで水泳をやっていたが、進学した広島市立広島工業高等学校では水泳部がなかったので自転車競技部に入部。 下り坂を自転車でスピードを出して走るのが、楽し […]

大会2連覇清水裕友選手/立川G3開設68周年記念鳳凰賞典レース優勝戦

立川G3開設68周年記念鳳凰賞典レース優勝戦 2020年1度目のG3:鳳凰賞典レース 開催競輪場:立川競輪 開催期間:2020年1月4日〜7日 2020年始めてのG3は、2019年KEIRINグランプリが開催された立川競輪場で行われた。 鳳凰賞典レース最終日12R S級決勝 1車:平原康多選手(SS・埼玉87期) 埼玉県 1982/06/11 37歳 87期 S級S班 2013/12/27 S級S […]

かわいいガールズケイリン高木真備選手のプライベート,戦歴,年収

2020年お正月に高木真備選手が優勝報告!! 取手競輪で優勝できました🏅お正月からたくさんの応援ありがとうございました😊帰りは美優と焼肉を食べました🍴一緒に1着取れて嬉しかったです!ここからもっともっと調子を上げていい一年にできるように頑張ります💪2020年もよろしくお願いします🙇‍♂️🎌 pic.twitter.com/h7WVqVxYdt — たかぎ まきび (@g_mkb) 2020年1月3 […]

[史上初]超期待の新人117期寺崎浩平/菊池岳仁が2020年競輪界を盛り上げる!

「史上初の快挙」117期で早期卒業者が一度に2名選出!! 日本競輪選手養成所(JIK)の117回生(男子)において、2人の候補生の早期卒業が発表された。 早期卒業となるのは寺﨑浩平と菊池岳仁。 2019年5月に一部改正された日本競輪選手養成所の制度発足以来、初の認定となる。 早期卒業者の卒業証書授与式は12月25日(水)に行われ、競輪デビュー戦は2020年1月となる。 競輪プレス 早期卒業によって […]

[早期追い抜き失格]山崎賢人が2020年再起を誓う!!戦歴,プロフィールまとめ

山崎賢人選手の2019年の苦い思い出 九州のホープとして、前橋G1寛仁親王牌に出走していた山崎賢人が、先頭員早期追い抜きのため失格となった。 その為、今後の全てあっせんが保留となってしまったのである。 過去の処分例から来年1月までのあっせん停止が濃厚とされ、山崎賢人選手の2019年の競輪は、ここで終了してしまった。 本人は「気づいたら目の前に線がありました。バックを踏んだが間に合わなかった。頭の中 […]