注目キーワード

連敗記録保持者のかわいい林ゆめが競輪13連敗でも「まだ大丈夫」と余裕!

最長連敗記録保持者:林ゆめ

お笑いコンビのぺこぱ(シュウペイ松陰寺太勇)とタレントの林ゆめが、Abema競輪チャンネルの『WinTicket ミッドナイト競輪 青森 F2 最終日 WinTicket杯』の生放送に登場。
的中なしに終わった林が、最長連敗記録保持者の貫禄を見せた!

前回の登場時に第1レースのみの的中で回収率26%に終わった林は、総回収率も49%と苦しい戦いが続いている。
「いつも低くて」と自虐にスタジオ内が笑いに包まれるなか「ラインも考えながら競走得点や前回の結果など色々考えている。けど(初心者だった)最初の頃の方が当たっていました」と、競輪の難しさを痛感しているようだ。

そんな林は、25連敗と出演者のワースト記録を持っており、さらにぺこぱのシュウペイもこれまでの登場時になかなか的中できないことから、コメント欄には「チンペイ、ゆめのデスコンビ」と煽られてしまった。

この日も林は不調で、第1レースは5-1-4、5-4-1と3連単を購入するも、実際は1-5-4で組違い。

「いつもこういうのばっかり」と落ち込む林にAbemaTVの西澤由夏アナウンサーが「=の位置が違えば」とフォローするが「こういうの嫌ですね」。
これを聞いた松陰寺は「マジトーン」と笑うも、林にとっては笑えない結果となった。

第3レースでも7-2-5の3連単を購入していたが、7番がゴール前で刺されて2-7-5に。あとわずかのところまで行きながら的中できない林に、視聴者のコメント欄からは「ゆめちゃん、折り返し覚えたら最強かも」と励ましのコメントが寄せられた。

第6レースでは、デスコンビと言われていたシュウペイが60.7倍の3連単を的中させて大喜び。
一方の林はみるみるポイントがなくなっており「私の(ポイント)も見ますか? じゃん」と出したボードには、およそ1万ポイントしかなくスタジオ内が静まり返る。
再び西澤アナが「まだ1万ポイントを切っていませんから」とフォローするが、林は最終レースでも的中できずに終わった。

林ゆめ選手ウィンチケット1

この日の7レースすべてを外し、これで前回の放送から含めると13連敗になった林。
ポイントも2万3448ポイントから7346ポイントと大きくマイナスとなったが「でもまだ13だから。まだ大丈夫」となぜか余裕を見せた。
一方、ぺこぱは回収率162%と好成績を残し、シュウペイが「これ、ネットニュースになってなかったら凹むな」と一言。
すると林は「私も連敗でニュースにしてくれました(笑)」と最後まで自虐でスタジオを笑わせた。

1000万競輪ウィンチケット競輪プレス1AbemaTVアベマ2