注目キーワード

[生放送]ウィンチケットで4万車券的中!!かわいい小室さやか,U字工事が競輪を自腹予想

Abema競輪チャンネルの「WinTicket ミッドナイト競輪 前橋 F2 最終日 WinTicket杯」

お笑いコンビ・U字工事(福田薫・益子卓郎)とアーティストの小室さやかが、Abema競輪チャンネルの「WinTicket ミッドナイト競輪 前橋 F2 最終日 WinTicket杯」の生放送に登場し、益子が福田の知恵を借りながら万車券を見事に的中させた!

競輪プレス
実際に放送を見ていたが、『まさか?』と思えるほど見事な的中であった。

今回は「10万にしよう」(福田)と大台突破を目標に番組はスタートした。

しかし、第1レースから万車券が飛び出す荒れたレース展開に、この日も苦戦が続いていた。

競輪プレス
小室さやかさんも予想に苦戦していたが、コメントでは優しい声援やアドバイスなどが飛び交っており、喜びをあらわにしていた。

それでも第5レースで福田が1000ポイント(円)分を購入していた3連単が的中。
16.2倍の配当だったために大きくポイントを戻すと「いいぞ、読みが当たってきた」と手応えを感じたようであった。

迎えた最終の第7レースでドラマが生まれた!

迎えた最終の第7レースで、益子が1番人気の「1」を2着に予想する大穴狙いを敢行

前橋 F2 最終日7R 出走選手

一番人気の1車相川永伍選手が本命とされ、3連単のオッズを確認しても相川永伍選手を頭にした予想が人気であった。
その中で、益子が1番人気の「1」を2着に予想した為、番組のコメント欄ではかなり盛り上がっていた。

益子自身の予想は「3-1-全」だったが、
福田が「1番を2着で予想するなら幅広く買った方がいい。取れなかった時に悔しくなるから」とアドバイスして、買い目は全-1-全となった。

するとこのレース、大方の予想に反して1番が先頭集団から引き離されてしまう。
「それならせめて2着に!」と熱が入る益子の思いが通じたのか、2番、6番とともに1番もほぼ同時にゴールラインを駆け抜けた。

競輪プレス

最後まで本当に痺れるレースであった。

リプレイ映像の写真であるが一見同着と思うほどに接戦となった

リプレイ映像を見る限りでは、「2-1-6」の着順となり、
福田は「よしきたきた!! 200ポイント持ってる! 10万くらい行くぞこれ」。
さらにレース結果の決定が出る前から「なっ! (1着を)全にしといてよかっただろ?」と大興奮となった!!

一方の益子は、「ちょっと落ち着いて! まだ決定じゃないから」と冷静な対応。

それでも福田が再び「でも全にしてよかっただろ?」と言うと、
1番を2着に(予想)したのはオレの考えだ!」と自分の手柄であることを強調し、スタジオは爆笑となった。

結局、リプレイ映像の通り「2-1-6」で決定となると、2人揃って「よっしゃー!」と大喜び。
200ポイント分を購入していた車券は473.7倍の高配当が付き、9万ポイント以上のプラスとなった。

この結果に視聴者のコメント欄も「レジェンド益子」、「マシコ神回」、「マシコ祭りじゃんか!」と大盛り上がりを見せていた。

競輪プレス
結果
U事工事は、176%の回収率
小室さやかは、51%の回収率であった。