注目キーワード

競輪界が誇るイケメンルーキー嵯峨・昇喜朗選手に迫る 113期期待の星

嵯峨 昇喜朗(さが しょうきろう)選手とは

☆さが・しょうきろう=1998年12月26日生まれ、青森出身。173・6センチ、73・6キロ。
主な自転車競技歴、、、
平成27年国民体育大会ケイリン第3位。
競輪学校卒業順位=第12位。
嵯峨昇喜郎(さが しょうきろう)選手とは2018年3月に競輪学校を卒業し同年7月にプロデビューしました。
今期最も注目されているルーキーなだけにさぞかし競輪学校時代の成績もいいのかと思いきや、競輪学校卒業順位はまさかの12位。
思ったよりは高くなかった。

■直近4ヶ月成績

 

1着 2着 3着 着外 棄権 失格 総出走回数 勝率 2連対率 3連対率 ホーム回数 バック回数 競走得点
20回 0回 0回 1回 1回 0回 22回 90.9% 90.9% 90.9% 6回 11回 96.04

競輪の公式サイト「KEIRIN.JP」で成績を見てみると予想外の化け物ぶりがあらわになった。
なんと22回出走中20回1位を取っているのだ。
しかも負けた2回のうち1回は棄権で出場なし。
動機を見てみても桁違いということが分かる。

大物ルーキーはイケメンルーキーだった!


ここまでレースの実績を見てきたが、嵯峨昇喜郎(さが しょうきろう)選手はかなりのイケメンなのだ。
この爽やかな顔からは想像がつかない逞しい身体を持っている。
嵯峨 嵯峨昇喜朗 イケメン 競輪選手 ルーキー
ちなみに「KEIRIN.JP」に興味深いデータが残っている。
なんと競輪学校時代のデータでは嵯峨 昇喜郎(さが しょうきろう)選手は競輪界TOP選手である浅井 康太(アサイ コウタ)選手と並ぶどころか上回っているのだ。
浅井 康太(アサイ コウタ)選手

200mタイム 400mタイム 1000mタイム
0分11秒18 0分23秒41 1分08秒18
最高速度 ダッシュ力 持続時間
63.6km/h 8.45秒 13.39秒

嵯峨 昇喜郎(さが しょうきろう)選手

200mタイム 400mタイム 1000mタイム
0分11秒39 0分22秒79 1分08秒55
最高速度 ダッシュ力 持続時間
67.3km/h 6.85秒 13.87秒

嵯峨 昇喜郎(さが しょうきろう)選手は今でさえ桁違いの強さを持っている。
この先S級でレース運びや自脚の強化を行っていったら果たしてどこまで強くなるのか。
非常に楽しみである。
また、イケメンに加え逞しい身体そして桁外れの実力。
これからの競輪界を引っ張っていくこと間違いなしだ。