注目キーワード

競輪予想:賭け式7通り解説

競輪の買い方7つの賭け式

競輪の買い方は全部で7賭け式ある。

車券の種類 的中条件 確率 平均配当

的中難しい

的中優しい

3連単 1着、2着、3着を順番通りに当てる。 1/504 33500円
3連複 1着、2着、3着の選手を当てる。
順番は問わず。
1/84 5200円
2車単 1着、2着を順番通りに当てる。 1/72 4660円
2連複 1着、2着を当てる。順番問わず。 1/36 2190円
2枠単 1着、2着の枠を順番通りに当てる。 1/33 2280円
2枠複 1着、2着の枠を当てる。順番問わず。 1/18 1180円
ワイド 3着以内にくる2選手を当てる。
順番問わず。

3連単の平均配当がすごく高い気がする。
この金額は平均値であり、中央値ではない。
中央値ならもっと低くなる。
1つずつ覚えるのでなく、
【●●単】なら順番通りに完璧に予想する必要がある。
【●●複】なら順不同で大丈夫と覚えよう。

3連単(車番3連勝単式)

車番で1位2位3位を全て順番通りに予測する車券。
全て的中させると払い戻しを受けることができる。
的中確率が1/504と賭式の中で1番難易度が高く的中させるのは難しいが、高い配当金を1番狙いやすい車券

2車単(車番2連勝単式)

車番で1位2位を全て順番通りに予測する車券。
1位と2位の両方が的中すれば払い戻しを得られる。
的中確率は1/72。

3連複(車番3連勝複式)

1〜3位に入りそうな選手を順位に関係なく予測する車券。
上位3名に予測した3名が全員入っていれば払い戻しを受けられる。
的中確率が1/84と賭式の中で2番目に難しく、高額な払い戻しを期待できる。

2車複(車番2連勝複式)

1位と2位を順位に関係なく予測する車券。
予測した選手が上位2名に入っていれば払い戻しを受けられる。
的中確率は1/36です。

2枠単(枠番2連勝単式)

枠番で1位と2位を着順まで予測する車券。
両方当たることで払い戻しを受けられる。
枠番とは、車番とは別に選手に当てられている番号のこと。
それぞれ、
1枠→①番
2枠→②番
3枠→③番
4枠→④⑤番
5枠→⑥⑦番
6枠→⑧⑨番
というように割り振られている。的中確率は1/33です。

2枠複(枠番2連勝複式)

枠番で上位2名を予測する車券です。
順位に関係なく予想した2名が上位2名に入っていれば払い戻しが受けられます。
的中確率は1/18です。

ワイド(拡大2連勝複式)

車番で1位から3位を2名ずつ予測する車券です。
1位から3位まで各位それぞれどちらか1つが当たっていれば払い戻しが受けられます。
的中確率が1/12と賭式の中で1番当てやすいので初心者の方におすすめである。

番外編:出目で買う

「出目で買う」とは、1レースに着目して予想をせず、自分の好きな番号「2-3」「1-2」などを決めてそれを毎回必ず買うというやり方。

これは、上記の予想と全然違うやり方なので、オッズがレース毎に全く違うため狙わずに万車券になったりする。
しかし、これでは流石に適当すぎるため、『出目で買う』際のギャンブル法を公開しよう。
まず、知って置いて欲しい知識として、成績や得点に依る車番の振り分けである。

競輪の車番は得点上位①位~⑥位の選手は車番 ①②③⑤⑦⑨に 必ず入る様になっている。※例外あり。F2を基準。
①②③⑤⑦⑨の得点上位選手が入る車番に着目し、競輪は一日に最大で12個のレースがありそのレース内で出た出目の 三連単・複の車番で④⑥⑧が絡まず、①②③⑤⑦⑨の内の3つの車番が出た後の残り車番を狙うと言う方法である。

例えば、平塚FⅡ1R⑤⑦②・3R⑨②⑤共に 三連単は一番人気
残り目は 1Rが①③⑨・3Rが①③⑦
この目を後半の 3レース以降から探すという事である。
体感で、1レース出たら良い方と思って欲しい。
簡単な方法だが、意外と的中をえられたりするので少ない掛け金で楽しむにはいい方法かもしれない。