注目キーワード

アジア選手権で快挙!!男子2連覇!女子鈴木奈央が銅メダル!

鈴木奈央選手が銅メダル:アジア選手権2020

女子競輪選手で自転車競技日本代表の鈴木奈央が17日、自身のSNSで、同日に韓国で開幕した『アジア選手権2020』での銅メダル獲得


オリンピック出場のための重要な試合となる本大会。

初日の17日、鈴木は日本代表として梶原悠未古山稀絵中村妃智と4人で女子チームパシュートのレースに参戦。
3位決定戦で香港を制し、銅メダルを獲得。

鈴木はレース後、さっそくInstagramとTwitterを更新し「チームパシュート3位」と報告。
白熱したレース写真のほか、笑顔が印象的な4人のショットも公開した。
さらに、翌日には帰国する旨をつづりながら、「まだ大会はあと4日間続きます。引き続き日本チームの応援宜しくお願いします」と日本代表へのさらなる応援をファンに呼びかけた。

この投稿にファンからは、「銅メダル獲得おめでとうございます オリンピック目指して頑張って下さいね」「おめでとうございます 気をつけてお帰りください」といった祝福コメントはもちろん、「ステキな笑顔です」「4人の笑顔が素晴らしい」など、写真に対する絶賛も多数寄せられている。

男子自転車・最強チーム、アジアチャンピオン2連覇!!

誤テロップに「そんなに若く見えたかな
自転車競技日本代表の新田祐大深谷知広が17日、自身のSNSで韓国・鎮川(ジンチョン)にて開幕した『アジア選手権2020』の「チームスプリント」競技で見事2連覇を成し遂げたことを報告した。


日本最強チーム『チームスプリント』

大会初日に行われた「チームスプリント」のレースは、最強チームと呼ばれる。
雨谷一樹選手、新田祐大選手、深谷知広選手の3人が出場。
中国との厳しいレースを制し見事金メダルを獲得、2連覇を成し遂げた。

レース後、新田選手はさっそく自身のTwitterを更新し、「アジアチャンピオン 2連覇!!応援してくれた皆さん、ありがとうございます!」とファンに報告した。
また、深谷選手も同じく自身のInstagramに「チームスプリント優勝しました」と投稿。
レースの放送テロップに「ジュニア」と書かれていたことを写真とともに明らかにし、「そんなに若く見えたかな」とお茶目にコメントした。

これらの投稿にファンからは、「優勝おめでとうございます」「2連覇おめでとうございます」「やった~強い 強過ぎる」などの祝福コメントが多数寄せられている。