注目キーワード

豊橋競輪G1全日本選抜競輪に公営3競技の選手豊田結,岡谷美由紀,大谷杏奈,佐々木恵理,中嶋里美選手が集結!!

全日本選抜競輪G1にボートレース,オートレース,競輪と3つの公営競技の女子レーサーが集結
G1開催中の豊橋競輪で、ボートレースオートレース競輪と3つの公営競技の女子レーサーが集結した。

ガールズトークに花を咲かせていた。

スピードスケートから転身した岡谷選手は、
「スケートから競輪って多いですよね。武田豊樹さん、牛山貴広さん、上原龍とか…」と言うと、MCが目を丸くして「上原選手だけ呼び捨てですか」と切り返す。「後輩ですから」と言うと、場内からは笑い声が巻き起こった。レース開催中の話題になると、
ボートの豊田選手は、
「女子だけの開催はありますが、男女混合戦だと男子40人、女子8人なんです。でも、男子選手のみなさんは優しいので、居心地が悪いことはないですね」と明かすと、ガールズケイリンの佐々木選手が「(ガールズ開催の)競輪は男女は90人と14人なので、ちょっと肩身が狭いですね」と言う。
中嶋選手は「それでもガールズケイリンの選手は元気ですから」と言い放つと、観客から拍手が起こった。オートの岡谷選手は「(節間の参加選手が)96人で女子1人とかですからね」と言うと、他競技の選手たちは驚きの表情。「その環境に慣れてしまっているので、特に何にもないですね」と開催中はレースに打ち込める状況であることを明かした。ボートの豊田選手が「男子選手が女に負けたくないぞって感じがよく見られます」と言うと、オートの岡谷選手も「男子選手は女子に負けたくないぞって感じがしますね」と同調。
そこでガールズケイリンの佐々木は「競輪は男女別で良かった」と言うと、場内は笑い声に包まれた。
競輪プレス
今回豊橋競輪のG1全日本選抜競輪のイベントに出演した選手を紹介していく。

ボートレースからは豊田結選手が出演!!

  • 名前:豊田結(とよだ ゆい)
  • 生年月日:平成5年7月19日
  • 出身地:静岡県
  • 血液型:A型
  • 身長:158cm
  • 体重:57kg
  • 学歴:浜松市立高等学校 中退 ⇒ ボートレーサー訓練学校「やまと学校」
  • 所属:静岡支部

豊田結選手の経歴

豊田結選手がボートレースと出会ったのはなんとお笑いイベントが契機だった。
最初はボートレース浜名湖で時々催されるお笑いイベントが目当てだったようだが、中学1年の時にペアボートに参加したことからボートへの道を決めたようである。
ボートレースの選手になることは母親から猛反対されたようだが、一貫して意志を貫き、高校在学中にボートレーサー訓練学校の「やまと学校」の試験に合格をはたしている。
その後、1年間の訓練生活を経てボートレーサーへの道に進んだ。

2011年11月19日に行われたボートレース浜名湖の「かんざんじ温泉観光協会会長杯」でデビューを飾り、2012年5月のボートレース鳴門G3(女子リーグ戦第8戦初日1R)で初1着を決めている。

また、豊田結選手の誕生日でもある2016年7月19日にオートレーサーの赤堀翼選手とに結婚している。

オートレースから岡谷美由紀選手が出演

  • 名前:岡谷美由紀
  • 出身地:長野県
  • 年齢:36歳
  • 生年月日:1984年10月14日
  • 選手登録:2013年07月01日
  • 身長:160.5cm
  • 体重:47.1kg
  • 血液型:A型
  • 星座:天秤座
  • 趣味:ドライブ・スノーボード

岡谷美由紀の経歴

長野での高校時代はスピードスケートで、インターハイ3位、国体2位の成績を残している。
就職後スケートを辞めていしまったが、競走でしか得ることが出来ない高揚感や達成感を再び味わってみたいという気持ちを感じていた時に、選手募集を知りオートレーサーになったという岡谷美由紀選手。
会社員時代の勤務先は製造業で、機械の組み立てや設計に携わっていたが、この経験がバイクの整備に役に立っているという。

ガールズケイリンから大谷杏奈,中嶋里美選手が出演

大谷 杏奈  (オオタニ アンナ)
生年月日 1996/09/14
級班所属日 2017/07/01
脚質 両

身長・体重・体力等

星座 九星 血液型
乙女座 四緑 A
身長 体重 胸囲
147.9cm 47.2kg
太股 背筋力 肺活量
54.5cm 84.0kg 3160cc
  • トライアスロンから自転車競技へ
    中学生のときにトライアスロンをやって、スイム・バイク・ランの中で、バイクがいちばん好きだったという大谷選手。
    ある日に競輪好きだった父からの、ガールズケイリンのことを教えてもらったことをきっかけに、「そんな職業があるんだ!」と、それから選手を目指しはじめた。
  • 大好きな同期110期
    競輪学校はすごくツラかったが、優しい同期たちのおかげで乗り越えられた。
    特に鈴木奈央と仲がよくて、プライベートでも一緒に遊ぶこともあるという。
    レースが一緒になると、めちゃめちゃうれしくおしゃべりが止まらなくなってしまうと、肩っている。
  • 目標は優勝!
    目標は、優勝すること
    悔しい思いをするレースも多いが、そう感じているのは、『自分が本気で取り組めている証拠だな』って自己分析している。

中嶋 里美

生年月日 1990/11/29
級班所属日 2017/07/01
脚質  両

■身長・体重・体力等

星座 九星 血液型
射手座 一白 A
身長 体重 胸囲
165.3cm 60.6kg
太股 背筋力 肺活量
60.0cm 132.0kg 3800cc
  • 競輪選手になるキッカケ?
    ガールズサマーキャンプに参加したのがキッカケ。
    競輪学校に入る前は建設会社で3年間OLをやっていた。
    スポーツは小学校から高校までバレーボールをやっていて、当時ロンドンオリンピックをみて触発されて「何かスポーツやりたいな」って思ったそうである。
    そんな時ガールズケイリンを知って、自転車競技を知って興味を持ったそうである。
    ガールズサマーキャンプに参加して、その後オフロードも2年くらいやって競輪学校に入学した。
  • 選手としてのこだわり
    積極的にアクションを起こして動くところ。
    でもまだまだなんで、しっかり底上げをして、逃げても動いてもちゃんと結果につながるようにしたい。
    まだ優勝したことが無いので、今期は必ず優勝したいと思っていると語っている。
競輪プレス
今回、公営競技から女性選手が集結した、G1全日本選手権競輪では、番手で間合いを取った清水が車を外に持ち出した三谷を張り、車間を空けてまくり上げた山田英明に合わせて踏み込み直線で詰め寄る平原康多も振り切って優勝を飾っている。