今年も荒れるのか!?競輪(KEIRIN)グランプリ2021予想と展開!!

今年も荒れるのか!?競輪(KEIRIN)グランプリ2021予想と展開!!

ライターのJEY
いよいよ2021年最大のイベントKEIRINグランプリ2021が間近に迫ってきましたね!
今まさに様々な予想が世の中に飛び回っている時期です!
そこで!!
競輪プレスも今年の予想を解説して行きたいと思います!

 

ライターのJEY
先ずは出走表と並びを見ていきましょう!
KEIRINグランプリ2021出走表
選手名 府県 予想
【1】 松浦悠士 広島/98期
【2】 郡司浩平 神奈川/99期
【3】 平原康多 埼玉/87期
【4】 古性優作 大阪/100期
【5】 佐藤慎太郎 福島/78期
【6】 守澤太志 秋田/96期
【7】 吉田拓矢 茨城/107期
【8】 宿口陽一 埼玉/91期
【9】 清水裕友 山口/105期

並び
⑦吉田ー⑧宿口ー③平原
⑨清水ー①松浦
④古性
②郡司ー⑤佐藤ー⑥守澤

先ず注目は関東の3車

⑦吉田ー⑧宿口ー③平原
平原選手が吉田選手の番手に回るかと思いきや3番手に入るとのこと。
大半の方が吉田選手の男気先行を予想されていたと思いますが、共同記者会を見る限り関東3車で上位独占を狙うような感じの話をされていましたね!
今の所前評判では平原に人気が集まりそうです!

今年は去年と逆の並びの中国ゴールデンコンビ

⑨清水ー①松浦
タイミングで清水が関東に飛びつき捲くる展開になりそう。勝負所で松浦が清水を捲くってワンツーが理想か!

連携実績のある南関東と北日本

②郡司ー⑤佐藤ー⑥守澤
郡司単騎で佐藤守澤のラインかと思いきや佐藤が郡司の後ろを宣言。
ただ守澤が骨折明けでどこまで走れるのか微妙な所でもありますね。

レースを荒らす事ができるか

④古性
競輪プレスはオールスター競輪を制した古性が一番面白いとみてます!
なにかやってくれる気がします!

昨年まで2年連続超高額配当

2020年
和田-脇本-佐藤
3連単221,650円

2019年
佐藤-脇本-平原
3連単143,920円

展開予想
吉田の男気先行は無し、ジャン前当たりで関東が発進。そこに中国が飛びつく。
郡司ラインが外から、古性は平原の後ろからタイミングをみて仕掛ける。
宿口か平原が中四国の清水をブロック。最終バック郡司は外から届かない。
ごちゃごちゃした中タイミングよく古性か佐藤が突き抜けて優勝。
それか、そのまま吉田が一着(レース終盤平原自らが届かないと判断して前を優勝させる競輪に変更した場合)
古性ー全ー全
佐藤ー全ー全
吉田ー全ー全
ライターのJEY
最後に!
グランプリはどこからでも優勝があります!
自分の好きな選手を購入して一生懸命応援する!
これが一番の的中の近道かと!
皆さん今年最後のビッグイベントを楽しみましょう!