注目キーワード

松坂競輪場完全攻略!!勝ち方・バンク・コース・決まり手情報

松坂競輪,競輪,必勝,攻略,勝ち方,稼ぎ方,データ,開催レース,まとめ
楽しく』『勝つ』『稼ぐ』為に、今回調査した競輪場は『松坂競輪場』である。

松坂競輪場のアクセス・基礎情報

松坂競輪場の施設紹介

松坂競輪は、主な施設/中央スタンド1階(一般席3,291席)・2階(特別指定席751席),西・北スタンド、休息室、場内テレビ観戦席、ガイダンスコーナー、女性・キッズ休息コーナー、イベント広場(児童遊具施設・催事用テント)など、
場内が綺麗で利用者への配慮が行き届いている。

松阪競輪場は1950年に開設された。
2003年の11月より三連単(7賭式)が全国で最後に導入され、全ての競輪場で三連単が買えるようになった。
記念競輪(GIII)として「蒲生氏郷杯王座競輪」が開催されていた。
現在の三重県松阪市出身の国学者の本居宣長の名を取り、「本居宣長賞」の名称で行われていたが、2014年から地元の特産品である松阪牛の名を取り、「松阪牛賞」の名称で行われている。
特別競輪は2002年と2007年にふるさとダービーが開催され、「蒲生氏郷杯」の名称は2日目のシード優秀競走に使用された。
2018年6月からミッドナイト競輪の開催か開始した。

松坂競輪場のバンク・コース特徴

見なし直線距離 61.5m
センター部路面傾斜 34°25′29″
直線部路面傾斜 2°51′45″
ホーム幅員 10.9m
バック幅員 9.0m
センター幅員 7.7m

松坂競輪場のバンクは、1周400メートル。
最大カントは、34度25分29秒・ホーム直線43m(4コーナーからゴールまでの距離)と、傾斜がきつめのバンクに仕上がっている。

松坂競輪場決まり手

1着決まり手:【逃げ21%】・【擦り35%】・【差し44%】
2着決まり手:【逃げ19%】・【擦り16%】・【差し29%】・【マーク36%】
主な開催レースとしては、

  • 蒲生氏郷杯王座競輪
  • 本居宣長賞
  • 蒲生氏郷杯
松坂競輪場 地元選手

S級2班 萩原 操選手 (51期)
S級2班 舛井 幹雄選手 (71期)
ガールズ 太田 美穂選手 (112期)

松坂競輪場まとめ

松坂競輪場は、手にも好評のくせのないマッコーネル緩和曲線を使用している。
各タイプの選手が脚力を十分に発揮でき、現在のスピードケイリンの醍醐味をよりエキサイティングに観戦できる。
松阪400メートルバンクに繰りひろげる好レースに期待できる。