注目キーワード

【富山競輪予想】9/6F1みんなの食堂牛深亭杯:注目選手ボティシャー/パーキンス

富山競輪:みんなの食堂牛深亭杯:S級展望情報

佐賀の山田庸平が力を付けてきた。
7月弥彦記念で決勝までコマを進めると、8月岐阜FⅠで今年4回目の優勝。今や兄の英明に迫る競走得点だ。

7月立川Vの柏野智典は、持ち味の突っ込みで日本勢の意地を見せる。

5月富山で優勝したのが山田久徳だ。石塚輪太郎の後ろから本命の太田竜馬に先着した。

急浮上の藤原憲征

前期A級の藤原は6月レインボーカップ特別昇級すると、7月地元の弥彦記念でうれしい決勝進出。
追加の志村太賀は5月大宮で優勝。もう一人、河野通孝も含めた追い込み3人が関東の脚力上位。

富山競輪:みんなの食堂牛深亭杯
注目レース

9R■富山競輪 9/6(金)15:00~

ボティシャーオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪3ボティシャーオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪4

9R■富山競輪 フルライブ映像

ボティシャーの圧巻の走りを見られる!!

注目選手:パーキンス(9R)

ボティシャーオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪

外国人選手で一番の競輪実績を誇るパーキンスは、2009年からの出走で通算191勝。
優勝は46回で、このうちGⅢで2回の完全Vだ。

来日9回目となる今年も高速捲りで日本人を圧倒。
オーストラリアで生まれたパーキンス(9R)は2年前にロシア国籍を取得して、目指すは東京オリンピックだ。

10R■富山競輪 9/6(金)15:55~

パーキンスオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪2パーキンスオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪3

 

注目選手:ボティシャー(10R)

パーキンスオリンピック東京2020プロフィール1富山競輪

4年ぶり3回目の来日となったボティシャーは本国では警察官。
先行意欲旺盛で、6月宇都宮の落車(失格)も心配ない。そんなボティシャーは小田原33バンクのレコード保持者。
富山での記録更新にも期待大。

パーキンスとボティシャーは前場所伊東で連係。ボティシャーは南修二のけん制で捲れず、番手発進のパーキンスは桐山敬太郎との直線勝負で辛うじて優勝。日本人にもチャンスあるだろう。