TAG

平原康多

佐藤慎太郎今期初V‼G3泗水杯争奪戦結果‼

佐藤慎太郎今期初V‼G3泗水杯争奪戦結果‼ ライターのジェイ 昨日行われたG3泗水杯争奪戦‼ 12RのS級決勝では佐藤慎太郎選手が今季初Vで幕を閉じました!昨日の結果をみてみよう! G3泗水杯争奪戦最終日決勝12R レースは赤板過ぎに松浦をはじめ、単騎の3選手が前に出ると、宿口陽一が打鐘過ぎ4コーナーから主導権を握る。中団に追い上げ、1センターからまくる浅井康太を平原康多が番手まくりで合わせ切ると […]

年末競輪界のビッグイベント「ケイリングランプリ」を紹介‼

年末競輪界のビッグイベント「ケイリングランプリ」を紹介‼ ライターのJEY KEIRINグランプリは、毎年12月30日に開催される競輪のGP競走で、まさに男子競輪の最高峰を決める戦いである!昨年(2019年)の優勝者は佐藤慎太郎選手!!このビッグイベントを今日は紹介します! KEIRINグランプリとは? 競輪界でもっとも大きなレースが「KEIRINグランプリ」です。 「KEIRINグランプリシリー […]

小倉G1第61回朝日新聞社杯競輪祭 決勝!!

G1第61回朝日新聞社杯競輪祭 決勝 /松浦悠士(S1・広島98期) /和田健太郎(S1・千葉87期) /平原康多(SS・埼玉87期) /吉田拓矢(S1・茨城107期) /清水裕友(SS・山口105期) /柏野智典(S1・岡山88期) /木暮安由(S1・群馬92期) /坂口晃輔(S1・三重95期) /諸橋愛(S1・新潟79期) 競輪プレス グランプリ出場をかけた戦いでもあるため熾烈を極めた!! 号 […]

岐阜競輪(G3)長良川鵜飼カップ2019.9.21-24展望情報 *特集*

岐阜競輪長良川鵜飼カップ(G3)開幕! 展望情報 岐阜競輪場開設70周年記念「長良川鵜飼カップ」は9月21日~24日の日程で開催される。 今シリーズは浅井康太、武田豊樹のS班2名が参戦。 更にS班候補生の太田竜馬、山崎賢人ら若手の健脚が参戦する豪華メンバーである。 迎え撃つ地元勢は竹内雄作、志智俊夫とこちらも実力者ぞろいだ では各地区の注目選手をご紹介していく。 長良川鵜飼カップ:注目選手 中部地 […]

松坂競輪第35回共同通信社杯2019.9.13-16(G2)前検日 *特集*

第35回共同通信社杯(GII)開幕! 松阪競輪場を舞台に「第35回共同通信社杯(GII)」が、9月13日に4日間シリーズの熱戦の幕が開けた。 6人のS級S班をはじめとした輪界のトップ選手が、スピードバトルを繰り広げる。 輪界の次代を担う若手の参戦も多く、自動番組編成によるオール予選の初日から目が離せない。 好天に恵まれた12日の前検日は、多くの選手がバンクで汗を流し、翌日の激戦に備えた。 前検日情 […]

【青森競輪予想G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦:3日目/最終日

青森競輪3日目 波乱の最終レース 平原康多落車帰郷 みちのく記念善知鳥杯争奪戦:3日目 準決12Rで落車した平原康多は、右腰部挫傷で全治7日と診断され帰郷した。 また、病院に搬送された木暮安由は右側頭部、左骨盤部、左手関節の打撲、大塚健一郎は、左肩部と腰部の挫傷と診断された。 競輪プレス 優勝の期待が大きかった3人なだけに最終日見られないのは残念である。 まずは万全の状態にするため、休養してもらい […]

【青森競輪予想】9/6G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦:2日目

青森競輪 2日目9/6  善知鳥杯争奪戦 初日から激しいレースが多く、落車当たり前に出ている。 初日12Rでは、最有力選手の平原康多選手が、1着になるものの7万車券それだけオッズが割れる難解な番組編成が多くなっている。 2日目は昨日よりも熾烈なレースが多く、さらに読みにくくなるでしょう。 それは高配当が狙えるということである。 また、昨年優勝者の山賀雅仁VS武田豊樹の戦いがある11Rに注目である。 […]

【青森競輪予想】9/5G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦:注目選手

G3みちのく記念善知鳥杯争奪戦 20190905〜 青森競輪場で9月5日からG3みちのく記念善知鳥杯争奪戦開催される。 抜群の安定感を誇る平原康多が今大会のシーズンリーダーである。 今年もスピード化に対応するために、様々な試行錯誤を続けてながら高い成績を維持している。 初日に落車しながらも6月高松記念競輪で今年のびっく初優出を決め、続く久留米記念では今年初の優勝。 地力はもちろんのこと、今シーズン […]

青森競輪開設69周年記念(GIII)前検日 *特集*

競輪プレス競輪稼ぎ方・勝ち方・予想・結果速報 青森競輪開設69周年記念 前検日 9月5日から青森競輪場でみちのく記念競輪(GIII)開設69周年「善知鳥杯争奪戦」が開幕。 平原康多、武田豊樹のS班2名に太田竜馬、吉田拓矢ら好メンバーが参戦。 北日本勢は新山響平、坂本貴史の地元コンビに渡邉一成、成田和也らで総力を結集して強豪を迎え撃つ姿を見逃すな!! 秋の訪れを感じさせる縄文バンクを舞台に5日から熱 […]

新田祐大優勝!ラストチャンスでV&GP切符を獲得オリンピックも視野に

名古屋競輪オールスターG1優勝新田祐大 新田祐大が昨年2月の四日市全日本選抜以来となるG1優勝を果たした。 4日制以上G1で7個目のタイトル。ラスト半周からの平原康多とのデッドヒートを制した。 残り200メートル。 真横にまで迫ってきた平原に、新田は体を当てながら意地で踏み勝った。 「すごくドキドキした。今でもドキドキしています」。 レースを終えても興奮が冷めない。5年連続、単発を除き7つ目のG1 […]